浜街道を歩く 26.6km 9時間(JR熊野市駅〜JR新宮駅)
  (北12.2km 4時間   南14.4km 5時間) ※ 詳しくはこちらをクリックしてください
 
熊野古道伊勢路の中で峠道ではなく平坦な海岸線を熊野〜新宮までを歩くのが浜街道。かつては
河口を渡るのに高波にさらわれ命を落とした人もいるという事です。七里御浜
海岸は砂利浜なので歩くのはかなり大変。でも大丈夫、所々堤防や遊歩道を歩く事もできます。太平洋を真横に潮風を感じながら一度歩いて見てはどうでしょうか。
                      
  浜街道北コース












@
獅子岩 
熊野灘に向かって吠えるような姿をした岩。
国の名勝天然記念物に指定されている。


A
花の窟神社
日本書紀にも記されている日本最古の神社といわれている。
岩が御神体となっている。
 
B
花の窟神社前の堤防から
撮った風景です。
ここから志原川まで
堤防を歩けます。
C
途中遊歩道も整備されているので日陰を歩くこともできます。
 
D
志原川河口は一度旧道へ
出て川を渡り神志山交差点
から再度堤防を歩きます。
(川と海がつながっていなけ
れば浜を歩けます)
E
市木川河口は一旦国道を渡り、旧道そして国道を御浜町役場前まで歩きます。役場前交差点から道の駅パーク七里御浜までは、遊歩道を歩くことができます。
 
 
  F
道の駅パーク七里御浜付近(歩道橋の向こう側です)
ここまでが浜街道北12.2kmです。(熊野市駅〜道の駅パーク七里御浜)
 
浜街道南コース14.4km
@
紀宝町ウミガメ公園

水槽の中には、大きなウミガメが泳いでいるよ。
もちろん見学はタダです。
地元の野菜や、みかんなどの特産品も売ってるよ。
A
熊野速玉大社 
熊野三山の一つ。
朱塗りの鮮やかな社殿が立ち並んでいる。